収録の流れについて

ナレーション・台詞収録

ボーカル収録

ボイスドラマ収録

映像同期収録

ナレーション・台詞収録

ゲームの台詞収録はワード数(台詞数)が数千に及ぶ事もありますので、抜き録りで行われる事がほとんどです。(抜き録り:声優さん個別での収録)

このページでは「走れメロス」の冒頭をサンプルに、抜き録りの流れをご紹介いたします。

ナレーションやボイスサンプルもほぼ同じ流れになります。

ご用意いただく物

台本

  • A4(横)に縦書き文章が一般的です。横書き文章は役者さんが読み辛い事もありますので縦書きをお勧めいたします。
  • エンジニア用に一部ご用意下さい。ただし、次項で紹介する「抜き台本」をいただければ不要です。
  • 以下、「走れメロス」の台本サンプルです。

台本の一覧表(セリフリスト)

  • 台詞のチェック用に作られる、キャラごとの台詞一覧表です。
  • 台本をの内容的には追えないのですが、確実に台詞を追えますのでエンジニア用台本に最適です。また、チェック専任の方がいらっしゃる場合に作成されると思います。収録後の編集作業時にも大変役立ちます。

当スタジオでは台本データからセリフリスト(抜き台本・EXCEL表)を作成する作業も承っております。ご希望の際は収録の3日前までに台詞番号等の入った台本データをお送り下さい。TXT形式からが最も変換しやすくなりますが、その他の形式にも出来る限り対応させていただきます。

香盤表

  • 役者ごとの出場場面を書いた一覧表です。ゲームの場合、キャラごとの出場シーンとワード数の表で作成されることが多いです。
  • チェック漏れや収録漏れの防止、収録時のペース配分等、いろいろな面で役立ちますので作成されることをお勧めいたします。
  • 抜き台本と同様、ナレーションやボイスサンプル収録で使われることは少ないです。

その他

  • 舞台設定やキャラクターの資料
  • 難しい言葉の読み仮名表
  • 固有名詞のイントネーション表、等々…
  • 複数ライター様で台本を書かれている場合、キャラごとの一人称や別キャラの呼び方を表にまとめておくと便利です。例えば、最初のシーンではキャラAが主人公を「○○さん」と呼んでいたのに、後のシーンでは「○○君」になっていた、というミスを防ぐことができます。

収録の流れ

収録方法は様々ですが、ここでは当スタジオでの標準的な流れをご紹介いたします。

 

台本読み

  • 収録日までに役者さんに台本を読み込んでもらいます。十分な期間を設けましょう。
  • スタジオのエンジニア用台本は収録当日にご持参いただければ結構です。

 

打合せ

  • 台本の不明な点を解消したり、収録の流れを決めたりしておきます。

 

キャラ合わせ

  • 実際に台詞を読んでいただき、演技の方向性を確定します。同時にレベル調整も行います。

 

収録

  • 通常は最初のシーンから順番に収録していきます。エンジニアは収録中レベル・ノイズ・テイクチェックを行いますのでディレクションにはノータッチですが、イントネーション等、判る範囲で意見を出させていただきます。

 

納品

  • 収録終了後、CD-R等に焼いて納品いたします。音質調整をしますので少々お時間をいただきます。
  • もしくは、24時間以内に音質調整済みのデータをスタジオのサーバにアップし、メールにてURLをお送りいたします。 ゲームの台詞収録のように収録量が多い場合は後日の納品をお願いしております。

ご注意

  • 立ち会われる方が複数いらっしゃる場合、事前に現場を仕切る方を一人決めておく事をお勧めします。
  • ディレクターさんが仕切り、ライターさんが内容のフォローをする、という形が多いです。
  • 当日台本がある場合は、事前の連絡を忘れないようにしましょう。トラブルの原因になります。
  • 収録漏れには十分にご注意下さい。
  • エンジニアもできる限りチェックしますが、機材の操作がある為どうしてもチェックできない部分が生じます。
  • 有料ではございますが、当スタジオでも台本作成を承っております。お気軽にご相談ください。
  • 抜き台本は無料で作成させていただきます

ボーカル収録

ボーカル収録ではマイク1本と譜面台をご用意いたします。

このページでは実際の曲データを参考に、収録の流れをご紹介いたします。ギター等の楽器収録もボーカルとほぼ同じ流れになります。

ご用意いただく物

収録用の曲データ(Wave、Aiff)

  • 収録時に流すカラオケデータを、開始位置の揃ったWaveやAiffでCD-R等に焼いてご持参下さい。
  • 曲のテンポをお知らせいただけると収録作業がしやすくなります。
  • 曲の最初が歌で始まる場合、オケの頭に忘れずカウントを入れてください。同時に最初の音を鳴らすと入りやすくなります。
  • カラオケとガイドは別々のデータでご用意いただけるとベストです。レコーディングブースのキューボックスにオケ、ガイド、クリックを別チャンネルに送ることが出来ますので、歌い手さん好みのモニターバランスを調整いただけます。
  • 以下、データのイメージです。
  • 図のように別トラックに分けていただくと歌いやすくなります。
  • モニターバランスは歌いやすさに大きく関係しクオリティを左右しますので、オケとガイドは出来るだけ別々のデータに分けていただく事をお勧めします。

歌詞

  • 歌詞カードをエンジニア用に一部ご用意願います。
  • テイクチェックをされる場合、歌詞カードにチェック欄を作ると便利です。

楽譜

  • 歌詞入りの楽譜がベストですが、歌詞無しの楽譜でも問題ございません。
  • 楽譜のご用意が難しい場合、歌詞カードを必ずご用意下さい。

収録の流れ

収録方法は様々ですが、ここでは当スタジオでの標準的な流れをご紹介いたします。

 

打合せ

  • ご希望の音質や方向性を伺い、収録方法等を大まかに決めていきます。

 

練習

  • 練習をしつつレベル調整、マイク選択、メロディラインや歌詞の確認・変更等を行います。ボーカリストさんは収録前の練習時にじっくりとモニターバランスを調整しましょう。
  • 使い慣れたヘッドフォンをお持ちいただいても構いません。
  • ブースに入るとどうしても緊張してしまうものなので、歌う前の柔軟体操をお勧めします。

 

収録

  • テイクを重ねていきます。ブース内は乾燥しておりますので適度な補給と休憩を忘れずに。
  • プレイバックや編集も遠慮無くお申し付け下さい。エンジニアは収録中レベルとノイズチェックを行いますのでディレクションにはノータッチですが、ご希望がありましたら出来る限りの意見を出させていただきます。

 

納品

  • 収録終了後、CD-R等に焼いて納品いたします。
  • 編集が必要な場合は少々お時間をいただきます。

ご注意

  • データをHDDで持ち込みいただく場合は、USB対応の外付けドライブにてお願いいたします。 USBメモリでも問題ございません。
  • DAWの専用ファイル(ProToolsプロジェクト等)は読み込めない事がありますのでご遠慮願います。
  • CD-DAやMP3の場合は変換が必要になりますので、少々お時間をいただく事がございます。
  • 立ち会われる方が複数いらっしゃる場合、事前に決定権を持つ方を一人決めておく事をお勧めします。判断に時間がかかってしまったり揉めてしまったりすると、ボーカリストさんのモチベーションやコンディションの低下に繋がってしまう事があります。
  • 当スタジオでは基本的に薄めのEQとコンプレッサーを掛け録りして、頭の揃ったWAVEデータを納品させていただいております。
  • 収録漏れには十分ご注意下さい。特にコーラスやハモリの一部録り忘れ、というケースが多いです。

ボイスドラマ収録

アニメーションのアフレコのように、台本を手に持ちながら立ちで収録する形式です。

当スタジオでは最大3本までマイクを立てられます。

ご用意いただく物

台本

  • 片手で持ちながらの収録になりますので、製本された台本が一番かとは思いますが、通常のA4台本でも十分可能です。
  • 横書き文章は役者さんが読み辛い事もありますので縦書きをお勧めいたします。
  • エンジニア用に台本を一部、当日ご持参ください。

香盤表

  • 役者さんごとの出演シーン一覧表です。必須ではございませんが、シーンごとの出演者を確認できるので入れ替わり時に便利です。
  • 台本が短い場合や出演者が少ない場合は不要です。

収録の流れ

収録方法は様々ですが、ここでは当スタジオでの標準的な流れをご紹介いたします。

 

打合せ

  • 台本の不明な点を解消したり、収録の流れを決めたりしておきます。あらかじめ収録を区切る位置(シーンごと等)を決めておくとスムーズになるのでお勧めします。

 

リハーサル

  • リハーサルをしていただきながら演技のチェック、レベル調整等を行います。
  • 多人数の場合はマイクの入れ替わりのチェックもしていただきます。シーンの一部だけをリハーサルして本番に入るパターンと、シーンを丸々リハーサルして本番に入るパターンがあります。
  • 収録時間を節約したい場合は前者、収録時に演技を詰めていきたい場合は後者になるかと思います。

 

収録

  • 通常はシーンごとに収録していきますが、スケジュール次第では前後する事もあります。
  • エンジニアは収録中レベル・ノイズ・テイクチェックを行いますのでディレクションにはノータッチですが、イントネーション等、判る範囲で意見を出させていただきます。
  • マイクを3本立てた場合は距離が近くなりますので、ペーパーノイズには十分ご注意ください。
  • シーンを録り終えた後、その中でリテイク部分を収録し次のシーンへ~、という流れが多くなっております。

 

納品

  • 収録終了後、DVD-R等に焼いて納品いたします。音質調整をしますので少々お時間をいただきます。もしくは、24時間以内に音質調整済みのデータをスタジオのサーバにアップし、メールにてURLをお送りいたします。
  • 音声データはマイクごと別々のデータになりますのでサイズは大きめになります。数GBになることも多いです。
  • ご希望がありましたら1本のデータにミックスいたしますが、後の編集がし辛くなる部分が発生しますのでご注意ください。

ご注意

  • 立ち会われる方が複数いらっしゃる場合、事前に現場を仕切る方を一人決めておく事をお勧めします。
  • ディレクターさんが仕切り、ライターさんが内容のフォローをする、という形が多いです。
  • 当日台本がある場合は、事前の連絡を忘れないようにしましょう。トラブルの原因になります。
  • 収録漏れには十分にご注意下さい。
  • エンジニアもできる限りチェックしますが、機材の操作がある為どうしてもチェックできない部分が生じます。
  • 有料ではございますが、当スタジオでも台本作成を承っております。お気軽にご相談ください。

映像同期収録

簡易的ではございますが、動画を再生しながらの収録も可能です。

モニターはブース内に1枚、コントロールルームに1枚ご用意いたします。

収録の流れはナレーション録りとほぼ同様となります。

ご用意いただく物

台本

  • A4(横)に縦書き文章が一般的です。横書き文章は役者さんが読み辛い事もありますので縦書きをお勧めいたします。
  • エンジニア用に一部ご用意下さい。
  • 絵コンテがあるとさらに収録しやすくなります。(必須ではございません)

動画データ

  • 当スタジオではDAW(レコーディング用ソフト)に動画データを読み込んで、再生しながら録音する形をとっております。本格的な映像同期には対応できませんが、WEB上のFLASHやCM動画といった内容でしたら十分収録可能です。
  • 動画はWindows Media PlayerやQuick Timeで再生できる物でしたらほぼ問題なく読み込むことができますが、念のため収録の数日前までに宅ファイル便等のサービスでスタジオまでお送りください。スタジオの環境で再生可能かチェックさせていただきます。
  • 収録で使用する物と同じフォーマットでしたら製作中や短いデータでも問題ございません。
  • メールアドレスはこちら「info@studio-clef.com」(@を半角に変換してください)

収録の流れ

収録方法は様々ですが、ここでは当スタジオでの標準的な流れをご紹介いたします。

 

打合せ

  • 映像を含め、台本の不明な点を解消したり、収録の流れを決めたりします。
  • スタジオのエンジニア用台本は収録当日にご持参いただければ結構です。

 

リハーサル

  • 実際に動画を再生しながら台本を読んでいただきます。同時にレベル調整も行います。

 

収録

  • 動画を再生しながらテイクを重ねていきます。
  • エンジニアは収録中レベル・ノイズ・テイクチェックを行いますのでディレクションにはノータッチですが、イントネーション等、判る範囲で意見を出させていただきます。

 

納品

  • 収録終了後、CD-R等に焼いて納品いたします。音質調整をしますので少々お時間をいただきます。
  • もしくは、24時間以内に音質調整済みのデータをスタジオのサーバにアップし、メールにてURLをお送りいたします。
  • 音声データは動画データと開始位置の揃った物になります。例えば動画の頭に数秒の空白がある場合、音声データにも同じ長さの空白が入ります。

ご注意

  • 動画データは出来るだけ事前にお送りください。当日いただいて再生できないフォーマットだった場合は、大変恐縮ですが責任を負いかねます。
  • 立ち会われる方が複数いらっしゃる場合、事前に現場を仕切る方を一人決めておく事をお勧めします。
  • ディレクターさんが仕切り、ライターさんが内容のフォローをする、という形が多いです。
  • 当日台本がある場合は、事前の連絡を忘れないようにしましょう。トラブルの原因になります。
  • 収録漏れには十分にご注意下さい。
  • エンジニアもできる限りチェックしますが、機材の操作がある為どうしてもチェックできない部分が生じます。
  • 有料ではございますが、当スタジオでも台本作成を承っております。お気軽にご相談ください。